05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

日本選手権の感想反省 

 今回の日本選手権では、380人参加中289位という結果に終わってしまいました。そもそも何が悪かったのか、それをまとめておくことにします。



・焦りとプレイミス

 1回戦のプランコン対決。僕のデッキは5、エネルギーは14。相手のデッキは3、エネルギーは13。両者手札は4。この時点で僕の全てのカードは墓地効果のみでした。相手の手札にはドラゴンの洞窟があったと思われますが、使って除外まで持っていった場合、残り5エネでは2対を迎撃できない為使用不能の状態でした。

 この際に引き分けを提案してしまいましたが、実際には相手の優先権放棄にスタックで3枚並べ、進軍せずにひたすら優先権を放棄していれば、デッキの枚数上相手は墓地に墓地効果を送る為に何らかの行動をとらねばならず、3体全てへの対応が不能になります。そこをたたけば勝利でした。

 これに気づいていれば、Aは勝利。実際よりさらに時間を使ったことによってBも引き分けにできたかもしれません。



・・・経験不足を言い訳にしてしまえばそれまでですが、やはりまだまだ焦りから考えがぬるくなりがちでした。

 「焦りは最大のミスを生む。」




・ロストウィニーの構築

 A、Bのそれぞれの結果は、Aが3勝2敗1分、Bが1勝5敗でした。Bの勝率が圧倒的に低いのは明白。構築がぬるかったというのも少なからずあるでしょう。

 回想してみると、詰みの場面で速攻ユニットが不足する、といった場面が多かった気がしました。

 実は前日の夜、デッキにはビーム2、バーン3、レオ3、レイザー2と10枚の速攻が入っていました。

・・・しかし、当日のデッキにはビーム3、バーン3、レオ1、レイザー1の8枚。空いたスペースにブロンズキッドを投入していました。



・・・どう考えてもこれが原因だorz


 「不用意なデッキの改造は死を意味する。」



・デッキ選択

 僕が使用したのはプランコンとロストウィニー。メタの中枢の2デッキといっても過言ではなく、当然のように対策されているケースが多かったです。

 たとえそうであっても乗り切る自信がありましたが、やはり僕には無理だったようです。

 「過信は己を滅ぼす。」
スポンサーサイト

Posted on 2006/10/20 Fri. 23:25 [edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/110-fc425cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。