07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

塾とかで更新停滞。ベーシック考察?メタデッキ編? 

昨日は塾。一昨日は・・・疲れて寝たんだったな。うん(ぇ

まぁ、これでも僕も疲れを感じるまともな人間なので、許してやってくださいw

・・・この際、近況をこのスペースに書いてしまうか。

・・・って、特に何もねぇorz




今回はグランプリ4のメタ読みを現状から読んでみようかと思います。

11月に警戒カードに追加された《ステルス・スナイパー》《イビルアイ・ドライバー》《センチネル・センチピード》の3枚。

警戒カード、そうです。警戒カードなんです。制限や禁止ではありません。

10月の下旬からグランプリ4の予選が始まったことから、おそらく1月末まではこれらのカードの制限改定は見込めません。こうなった時点で、グランプリ4における第一メタは4色プランコンと見ていいでしょう。

対策とされてきたデッキとも五分に戦える柔軟性、デッキ切れへの体勢など優れた点が多く、金銭的な面を除けばこれ以上に優秀なデッキは存在しないと思われるほど。

続くメタとして上げられるのはゴッドルドルフ。GP2及び3を制したトロールヴァレーの衰退により天敵が無くなり、《時空をゆがめる者シュレーゲル》《カオスヘッド・ドラゴン》の登場によって制圧力を向上させています。

Dー0初期から使われ続けている緑単色も健在。今回登場した《妖魔の勇者》により、効果によって相手に干渉する手段を得ました。

さらには青単色。前回の環境から徐々に力をつけ、ついには今回登場した《キューピッド・スピリット》という優秀な巨大ユニットを獲得。着実に穴を埋めています。

白も忘れてはいけません。犬の登場はいまだに環境を揺さぶっていることでしょう。

他にも多くのデッキが入り乱れる、混沌としたこのメタゲーム。果たして4色を打ち破るデッキは生まれるのか!?はたまた4色がその力を誇示するのか!?結果はグランプリ4で明らかに!

・・・なんてね(ぇ

スポンサーサイト

Posted on 2006/11/17 Fri. 22:52 [edit]

この記事に対するコメント

疲れて寝ることはありますよね。僕もよくあります。
メタですか、あとは赤緑のロストウィニーとか
イエローベリード・ナイトの登場でカエルがでかくなったりもしてますね。

それだけの混沌の中にも拘らずゴーレムを使い続けている僕(ェ

玄武 #X.Av9vec | URL
11/18 00:38 | edit

ロストウィニーは残念ながら犬で壊滅するので生き延びるのは難しいですね・・・。
カエルは僕のフェイバリットなので強くなるのは嬉しいのですが、今回の追加で一番割を食ったのはフェアリーとエビのような気がします。
ゴーレムはノックアウトが入りましたし、結構波に乗っていると思いますよ。

tact #z6psYFys | URL
11/19 21:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/119-09721342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。