09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

新勢力の研究でも。セカンド考察?デッキ編? 

昨日の閲覧者は90人・・・やっぱり携帯サイトで晒すと凄いね(ぇ

はたまたいまだに先輩がF5連打をしているのか・・・。いや、そんなことする人じゃないよな。

とりあえず、ネタも尽きてきたので今日から最近出回っているデッキの考察をしていこうかと思います。

ぶっちゃけ、どこかから拝借してきた物ではなく自分の妄想構築によるデッキとなっていますので、ぬるい&当てにならないですが。




今日は、現在僕が愛用中の勇者デッキ「ブレイヴァー」を紹介・考察してみましょう。

ユニット21枚

《バンブー・ベイビー》×3
《幻惑のフェアリー》×1
《兎娘キューティー・バニー》×3
《虹に乗るフェアリー》×3
《蜘蛛の巣をまとうフェアリー》×3
《象砲手バルカン》×3
《カオスビースト・ナインテイル》×2
《妖魔の勇者》×3

ストラテジー19枚

《小さくて大きな力》×3
《バーサーカー・ドラッグ》×3
《弱肉強食の定め》×3
《幸せはすぐ近くにある》×2
《老衰遺伝子》×2
《生命の門》×3
《バードマン・ソウル》×3



「ブレイブストーリー」と呼ばれるデッキタイプの中コスト域ビートダウンタイプです。

バニーバルカン、バニー焼肉、バニードラッグ、バニー虹乗り、呼声バルカン、呼声虹乗りなどで序盤はエネルギーブーストを徹底。後はユニットを展開していき、攻めに勇者を絡めていきます。

対プランコンでこちらの展開中に相手の除去が回り始めるときついですが、それ以上の速度での展開ができれば相当な力を発揮してくれます。

《幸せはすぐ近くにある》の登場によってエネルギーゾーンのカードを回収しやすくなっているのも強いところ。序盤に更新して墓地に送った勇者をエネルギーに送った上で、エネルギーの門をプランゾーンに?というコンボが可能になりました。


態勢面は、プランコンには回り次第、その他のデッキにも回り次第と運要素が強いデッキですが、それゆえに運を持ち合わせた人が使った場合の回転はすさまじい物があります。


以前にも述べましたが、勇者はこのような中速デッキにこそ生きるカードだと認知しています。もちろん、重いデッキに入れて相手の除去の囮とすることも可能ですが、やはり相手が回り始める前に殴れるほうが強いですし。


改造のプランとしてはベースとして《ロスト・ワールド》《妖精の風車》、《幸せはすぐ近くにある》や呼声の増量といったところでしょうか。

勇者タイプは緑では貴重な構築次第で様々な、戦い方が可能になるデッキだと思います。皆さんもいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

Posted on 2006/11/23 Thu. 18:23 [edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/122-8d352e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。