09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

どないすんねんな 

また、しばらく更新を放置してしまった…orz

正直、携帯だと更新意欲がかなり減退します。

こうなったのも全ては成績を落とした僕自身の責任であり、また、僕にとってのこの時期は「中だるみの時期」と呼ばれる今後の成績を左右するものなので、当面は「中だるみっていうか最初からたるんでたよね?」などと陳腐な屁理屈をこねずに勉学に励むことを目標としたいと思います。


そんな遅めの決意表明。


グランプリ4本戦まであと5日となりました。

一応出場権利だけは持っているので、自分も出場するものとしてメタ読みをしておこうと思います。

「つもり貯金」ならぬ「つもり考察」ってやつですね。



今回のグランプリの形式はまたも2デッキ制です。

反対票が多い、この制度をまたも用いたことに対しての不満は割愛することにして、とりあえずはどの様な組み合わせが多いかだけ予想していこうかと思います。



1、ゴドルド&ウィニー(ロスト他含む)

8コストユニットの充実によりゴドルドは大幅に強化されました。よって第一メタとしておきます。若干動きが遅いので、相方はウィニーになると予想。



2、流氷コン&ウィニー

これまた8コストユニット、そして《蟹の穴》《流氷の大陸》の登場により勢いづいた(正確には誕生した)デッキです。相方のウィニーに関してはゴドルドと同じ意味合い。



3、緑単&流氷コン
4、緑単(青緑勇者)&プランコン

グランプリ1から使われ続けている緑単。今回は《妖魔の勇者》の登場によりさらに強くなっています。そんなわけで勇者コンもここに部類。色を圧迫しないので相方選びは自由度があります。とりあえずはコントロール系統と予想。



5、黒緑&赤青

どちらも対応力が自慢のデッキです。少なくともどちらかを用いる人は多いでしょう。



6、白緑&黒単(赤青や赤黒、青黒も可能性アリ)

実はいつもどこかにいる白緑。最近使用される頻度が上がっているとの噂も。相方は人それぞれでしょうね。



とまぁ、こんな感じでしょうか?最近パソコンに触れていないため、情報が破綻しまくってますorz

スポンサーサイト

Posted on 2007/01/08 Mon. 23:14 [edit]

この記事に対するコメント

携帯更新にも負けずに頑張ってください!
しかし無理はなさらぬよう(^_^;)

玄武 #X.Av9vec | URL
01/10 01:50 | edit

すでに折れかかってますorz
実力テストも散々だったし…。いかん、パソコンが返ってこないorz

tact #z6psYFys | URL
01/10 22:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/133-fef3883c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。