09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

脱レアゲー 

久々のデッキレシピ公開記事です。

いや、別にネタが切れたからというわけではないですよ?


一時期はレアゲーやら資産ゲーやらと言われたD?0ですが、今は結構リーズナブルになっています。

そこで今回は、「初心者にも使いやすいレア無しデッキ」を作成してみました。


デッキ名:節約ビート


緑 26枚

《兎娘キューティ・バニー》(?-1・?-1)×3
《象砲手バルカン》(?-1・?-1)×3
《蜘蛛の巣をまとうフェアリー》(?-2)×3
《バンブー・ベイビー》(?-1)×3
《大巨人レイクドリンカー》(?-1)×3
《タマゴ・ドリアード》(?-2)×3

《底なしの大地》(?-2)×3

《生命の門》(?-1)×2
《小さくて大きな力》(?-3)×3
白 14枚
《ウォッシング・マシーン》(?-4)×3
《ノックアウト》(?-1)×3
《犬闘士コリー》(?-1)×3
《サウンドマスター・エンジェル》(?-1)×3
《聖母宮を守る獅子》(?-1)×2


2ターン目に呼声やバニー、3ターン目に4コストのパワーユニットを展開して序盤からパワーで押し切るのが基本的な流れです。
また、先攻の際には3ターン目に《サウンドマスター・エンジェル》を展開することも可能になっています。

序盤からスマッシュを入れていくと中盤以降に相手に逆転されがちなのがこのゲームですが、今回加わった《タマゴ・ドリアード》《底なしの大地》によってユニットが迎撃されることが少なくなっています。

《大巨人レイクドリンカー》はこのデッキの数少ないトリックカードです。序盤は引いたらエネルギーに埋めていただいて構いませんが、中盤以降は可能な限り握っておきましょう。
効果によって縛る1エネルギーは詰みの場面などにはとても大きく、序盤にエネルギーにしておけば、相手への大きなプレッシャーとなります。



今回はレア無しを趣旨としましたが、余裕があればウィニー対策の《煌めく鋼糸の乙女》、展開力を増強するために《ロスト・ワールド》(その際は《舞い散る桜》を投入するのも一興)を投入しても構いません。

逆に「小力や門なんか売ってねぇよ!」という環境にお住まいの方もいらっしゃるかと思いますが、投入しなくとも十分に回りますのでご心配なく。その際は投入するカードにお気をつけください。



コントロール系統との実戦経験が浅いですが、ブン回ったときの制圧力は凄まじいものがあります。《全軍突撃》を食らったら諦めましょう(ぇ

スポンサーサイト

Posted on 2007/02/09 Fri. 23:41 [edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/149-17085376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。