09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

痛感と危機感 

9月30日は宇都宮でサークルのガチ大会に参加してきました…と言ってもサークル内のガチプレイヤー4名が集まって調整しただけの感じでしたが(苦笑

で、結論から言えばABデッキ共に見事に通用しませんでしたorz

まず赤黒。以前から嫌々ながら使い続けたデッキであり、《ハウス・オブ・ヘル》のタフさに頼って序盤から殴りつつ手札から展開するスピードを重視した構成でした。

プランからの展開を考えていないためにプランジャーは一切採用しておらず、それ故に一度動きが止まってしまえばそれまでというのが弱点であり、そのあたりをどうするか考えるのが今回のこのデッキの調整の目的でした。

主な調整相手はプランジャー6枚搭載の赤黒ビート。プランジャーの有無による戦力差を検証する意味合いもありました。

結果…惨敗orz

まぁ、プレイヤーの器量がそもそも違っていた訳ですが、それを抜きにしても酷かった。

構築を見直すに当たり、とりあえず素直にプランジャーを搭載、場合によってはハンデスニトロを作るかもしれません(ぇ

次に白単グラシア。これも主にミラーマッチ、あとは緑単と何回か。

よくよく考えるとコントロール相手にろくに回してないのは置いといて、使っていて言われたのは「いろんなデッキに『これ一枚があれば勝てるカード』でメタを張ったデッキは弱い」ということ。

今までコントロールばかり使ってきた俺にはそういった構築が普通になっており(最も、コントロールにおいてもこの理論は間違いなのかもしれませんが)、ビートを組むにあたっても「グラシアで『勝ちにつながる1枚』を守り抜いて勝つ」という戦術が自分の中で構築の軸になっていました。

結局、グラシアというぶっ飛んだ1枚に依存した戦いになるために理論は破綻。
まさに言われた通りになったわけです。

こちらは調整のためにパーツをある程度持ち運んでいたため、その場で再構築。
自分の思う、思いっきりスタンダードなグラシアに仕上げました。

その後の対戦相手がグラシアオンリーだったために環境にどこまで耐えられるかは未知数ですが、基盤はしっかりしたデッキなのでそれなりにはやれるはず。

とりあえず、デッキの中で無駄になっているスロットを如何に有効利用するかが今後の課題といったところでしょうか。



…あ、以下の文章は俺の腹の中。見ていて気持ちのいいものじゃないと思うので悪しからず。




…俺は「人間力」は人並み以下ですし、プレイングスキルもそれほどあるわけではありません。構築も我流のコントロール理論に偏っています。


今まで自分を突き動かしてきたのは、勝利への欲望と惨めに肥大化したプライドでした。

昔からカードゲームでは周りの中では少し頭がぬき出ていて、それ故に勝てるのが当然というのも内心あったんだと思います。

でも、D?0をやり始めて知った「外の世界」。自分より強い人がたくさんいる広い世界。

世界を見て初めて知った「カードゲームで下に立たされる恐怖」。今までは資産で勝てていただけだったという実感。





…唯一人並み以上だと思っていたものが失われていく喪失感。




…一時期は本気で悩みましたよ。やめようかとも思いましたよ。



でも、何故か俺はこの世界に立ち続けてます。やっぱり、根っこのとこではカードゲームが、D?0が好きだから。




…だからこそ、勝ちたい。

勝ってプロになりたい。

プロになって自分に力があると実感したい。



…もう逃げない。逃げられない。

なってやりますよ。なるしかないじゃないですか!!

今年11月、俺は変わっていると宣言します。








…と、自分にプレッシャーかけてみる(ぇ



…コントロールが恋しいぜ(死
スポンサーサイト

Posted on 2007/10/02 Tue. 00:28 [edit]

この記事に対するコメント

頑張れ!
ライバルとして仲間としてSA10君がいる事は大きいと思うよ。
実際に俺も助かっているからね。
色々有ると思うけど、向上心を絶やさずにね。

#- | URL
10/02 17:15 | edit

外の世界を知らずに井の中の蛙でいるよりは
勝てなくても挑んで行くほうが絶対に力は付くはずです。
挑みたくても挑める人がいない人もいるわけですしね。
と、なんかちょっと偉そうですいません(汗

玄武 #X.Av9vec | URL
10/04 00:32 | edit

http://blog63.fc2.com/image/icon/e/352.gif" alt="" width="14" height="15">さん
俺ももっと強ければあの人にとっても調整相手になれるんでしょうけどね…。
精進精進っと。

>玄武さん
まぁ、決して挑みたいときに挑めるほど近場にいるわけじゃないんですけどね(苦笑
交通費賄うためにも金稼ぎたいわぁ…。

tact #- | URL
10/05 11:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/275-1d361e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。