07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

眠れる獅子と死せる豚 

以前依頼を受けたリンクを一件追加しました。遅くなってすいません。

テスト期間のど真ん中にも関わらずパソコンが使えているので、とりあえずのんきにブログを更新してみたり。

今日はテスト初日でした。昨夜は徹夜したとはいえ、付け焼刃ではどうにかなる物でもなく。


…明日は物理やらがあるので今晩も徹夜でしょうorz



…さて、今日のメルマガにて多色カードの解説がなされていました。興味があるので、勝手に少し掘り下げてみます。


メルマガを読む限り、とりあえず最低5枚の存在は確定。
種族は
サラマンダー+ドール
サキュバス+バードマン
セイレーン+ライオン
ゴーレム+シードマン
フェアリー+コロボックル
…ということになります。

こうやって並べてみると、単体のユニットとして合成されるには若干ビジュアルに無理があるような気がします。

サラマンダー+ドールだとメカニカルな人形ということでからくり、サキュバス+バードマンならバット・ガールのようなビジュアル、セイレーン+ライオンなら獅子を駆る人魚、ゴーレム+シードマンなら木造ロボ (ガ○ダムSEEDとか考えた奴は廊下に立ってなさい) という感じになるものと想定できますが、問題はコロボックル+フェアリー。

一見最も合成が容易そうに見えますが、仮にコロボックルにフェアリーの羽をつけるとどうなるか想像してみてください。




…ただの大きめなフェアリーです。




これはマズくないでしょうか。なんたってD?0界における 仮にも 主人公である《小さな刃マキリ》やD?0界屈指のアイドルキャラである《魔を払う者ホリプパ》などを有するコロボックル。
それが他の種族との合成で何の血脈も残せないとあっては、再録までして己が存在を証明しようとする彼らにトドメを指すような物。

…ここは何としても彼らの持つ魅力を活かす先を見出さねば!



…と、思ったのですが、勉強しなきゃいけないのでやめときます。そもそも俺はカエル党だし。

スポンサーサイト

Posted on 2007/10/10 Wed. 22:49 [edit]

この記事に対するコメント

忙しい中リンクの件ありがとうございます

もしかするとフェアリーの羽はコロボックルのあの大きな武器に生えるのではないでしょうか

さくT #- | URL
10/11 09:54 | edit

いえ、こちらにとっても有益なことですので~。

なるほど。なんとなくデスティニーガンダムの翼を想像してしまいました(笑
シナリオ的には《フェアウェル・パーティー》の際にフェアリーに赤の大陸の支援を頼んだと言ったところでしょうか。
エンチャント能力で魔法力を得たコロボックルと考えることもできますね。

tact #- | URL
10/12 23:32 | edit

ゴーレム+シードマンってテキーラと被r(ry

フェアリーが武装してるってのも考えましたが、
それじゃあ赤のフェアリーみたいになっちゃいますよねぇ。

玄武 #X.Av9vec | URL
10/13 01:47 | edit

いや、きっと遊戯王の《大木人18》みたいな見た目になるんですよ。
武装フェアリーはあり得るかもしれません。
大型の兵器なら赤フェアリーと被りませんし。

tact #- | URL
10/14 19:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/280-ee887630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。