04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

現実逃避とモノクロ 

シルフの製産工場を「シルフカンパニー」と命名。tactです。

明日で期末テストも最終日。ということで、放課後は明日の午後に調整をするためにデッキの構築をしていました。

白単グラシアに黒を投入することを以前よりかねがね計画していましたが、今日になってようやくそれを決行。

スペースが割けずに黒が13枚しか入らなかったため、対ハンデスとしては色拘束のキツい《黄泉返りの呪法》や《天使の御披露目》ではなく《悪魔竜嘲る》を採用。

自身を回収可能なために、貴重な黒エネとしても機能させることができることや、《フェンリル》で止まるのは他も同じであるということも選択理由になりました。

回収対象が選択できないデメリットは、グラシアデッキのユニットの質と生存率の高さがカバーしてくれると判断。安易に考えすぎなのは分かってますよ、ええ。

呼声が全抜きになった為に動きが遅くなったのが辛いところではありますが、タカハシビートと展開力は同等のはずなので何とかなると思ってます。この辺は明日の調整で確かめないと何とも言えませんね。

…あ、そうそう。環境が猫に傾き始めるなら、そろそろドーニーコンの使用も考えるべきかもしれませんね。

電波ですかそうですかorz
スポンサーサイト

Posted on 2007/11/28 Wed. 23:33 [edit]

この記事に対するコメント

嘲るが原因で緑白加速グラシアがルドルフゲートになってスタブラになった経緯

なんかマズイ流れが(笑)
私の一つ目のグラシアに黒が混ざった時は
緑白加速グラシアとか言って組む→パームのバルクを能動的に剥がしたい→デューティーともども嘲るが混ざる→ついでに冥界門投入→黒がだんだん目立つ→たまたま入ったルドルフ投入→白黒タッチ緑ルドルフグラシアになる→グラシア要素がスッコ抜け単なるルドルフゲートに成り下がる→スタブラに堕ちる
という私のスタブラ行きのフラグが途中から立ちそうですな(笑)ドーニーは猫ならいくらでもカモりそうな気が...

暗闇のイズミ(嘲るをグラシアに入れたからスタブラになった #- | URL
11/30 17:15 | edit

俺はそこに至る時間すら無さげです(汗

tact #- | URL
12/04 23:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/298-3574a106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。