07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

グランプリ8レポ 

グランプリ8東京大会

参加者253名、スイスドロー5(+1)回戦

使用デッキA…赤緑フェアボックル
B…秘密兵器4色猫

1回戦

1戦目(vs黒単)
…いきなりヘル踏むとかorz

序盤に合成して、ヘル出された返しに《晴天のシリピリカ》をトップする引きを見せて勝利。

2戦目(vs赤単ウイニー)
…いきなり赤単踏むとかorz

《白骨時計ボーンスマイル》でアド取って、《貪欲時計デーモンガスト》による回収が入った直後に相手のプランに《火事場泥棒》が見える噛み合わせを見せる。
その後、相手方は展開を優先したかったらしく、プランから見えた《マントルを漂う遺跡》を全て更新してくれたのでそのままコントロールして《サイレント・マジョリティ》打って終了。

○○

2回戦

1戦目(vs白緑タッチ鳥ビート)
相手方1ターン目エネルギー《ロサ・ルキアエ》、3ターン目《結界の守護者》→4ターン目《象砲手バルカン》と展開。
さらに5ターン目にプランから《デスブリンガー・エンジェル》が見えていよいよデッキが読めなくなる。
中盤に合成に成功するも、バルカンやら竹の子やらが攻めてくる。
仕方がないのでこちらも展開して、2枚引いた《老衰遺伝子》を生かしてダメージレースに持ち込む事に。
1枚目の老衰は相手方の勇者を消し去るために利用し、2枚目の老衰を相手方のユニットをフリーズさせるために利用。

…で、1枚目は予定通りに決まり、終盤に2枚目の老衰を使用。相手方の手札に小力とデスブリンガーさえ無ければ勝ちの場面。

老衰使用→スタック小力デスブリンガー。

…終了。

2戦目(vs黒青非ヘルジャッカルビート)
相手方は呼声スタートできず、これは行けるか?と油断したのが失敗でした。

…あろうことか《絵画商人ヘロン・セロン》のテキストの後半を失念してボーンスマイル連続起動orz

そのミスが響いてヘロンセロンやらアマリリス(!)やらの処理に手間取る。

挙げ句、変形ベースというネコで踏めない位置に置いとけるユニットため込まれて波状攻撃食らって終了。

××

3回戦1戦目(vs無限時計)
先攻初手マントル×2、老衰×2、勇者。

…正直負けたと思ったのですが、相手方も事故っているようなので頑張ってみることに。

…3ターン目クラインハンデス貰うorz

…それでも相手方は事故っていると信じ、何とかマントルラインにアメジストを出す。

…6ターン目までにムーンストーン全引きorz

…しかも相手のプランに必ずヤバいカードがあるせいでアメジストで殴らざるを得ないorz

それでもアメジストと勇者で粘ったのですが、マントルで2枚目の小力を除外し忘れるプレイミスして無限食らって終了。

2戦目(vs赤黒青天才流氷)
《イビルアイ・プリンセス》の効果で俺のユニットにもバルクが乗ることを失念して1枚目のガストを失うorz

いい加減自分のプレイミスに嫌気がさして、半ばヤケクソのプレイしてプリンセスを倒し、そのままプレイングもへったくれも無いような行動を乱だしてたらマジョリティで勝ちました。

×○

4回戦1戦目(vs青白セキュリティ)

フェンリルと鳥魂で合成ができず、苦しい立ち回り。何とか合成するも、相手の鉄壁の布陣が破れずに押されていく。何とかシリピリカをトップし、相手方がセキュリティーを起動すれば勝ち、しなければ形勢逆転で流れよしの場面で、相手方がシリピリカのテキストを誤認してセキュリティーを起動したので勝ちました。

2戦目(vs緑タッチ赤&鳥迷い家ビート)
速度が追いつかず、ボロクソにされました。

○×

5回戦(vs仮面の紳士)

1戦目(vs赤緑ゲルボックル)
そもそものエネルギーブーストの瞬発力と、相手方が一度も合成できないという事故を起こしたことでアドを相取りした感じ。

2戦目(vs赤緑フェアボックル)
秘密兵器の《エックスデイ・ドラゴン》と、相手の予想の斜め上を行くプレイングを以て勝利しました。

俺くらい弱いと相手の理解が及ばないプレイングをして相手を撹乱できるんだぜ!?

○○

この時点で60位強に入り、プロ入りが確定。仮面の紳士の前でマジ泣きし、握手を交わす。

6回戦

1戦目(vs緑タッチ赤&鳥迷い家ビート)
初手事故を起こしたので劣化赤緑ビートとしての立ち回りをすることに。

相手方の中央の中央に勇者が迷い家背負ってふんぞり返ってきて、必死に除去するも後続が捌けず投了。

2戦目(vs赤単隊列ウイニー)
正直、プロ入りした喜びとプレイミスを乱打したことによる精神的ショックで集中力が尽きてました。

致命的なプレイミスをして敗北。

××

というわけで、勝ち点18(AデッキBデッキ共に3勝3敗)で102位。賞金5000円でフィニッシュでした。

振り返ってみると致命的なプレイミスが多く、プロになる資格なんか全くない感じがします。

…とは言え、結果としてプロになれたのは事実。

これを励みに、受験勉強を頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2008/03/27 Thu. 22:19 [edit]

この記事に対するコメント

頑張ったな~?
勉強も大切だけど、D-0も楽しめよ~!

光風車 #- | URL
03/27 23:20 | edit

もう研究することは無いけどあの多色時計はなんだったんだろうね?

SA10 #Vak9OJZs | URL
03/28 01:48 | edit

>風車
復帰したときにはプランジャーがスタン落ちしてることを思うと、どうにもモチベーションが上がらない…。

>SA10さん
実は未だに練り込んでますw
記念に明日あたり晒す予定です。

tact #- | URL
03/28 02:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/336-447c37b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。