08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

「覚醒の刻」先行公開カード考察 その2 



…2日目は黒の大陸。


《ケット・シー》
使用コスト:黒2
移動コスト:黒1
禁呪:1
種類:ユニット
種族:ドール
タイミング:クイック
パワー:2000
スマッシュ:1
レアリティ:S
テキスト:
・このカードがスクエア以外からスクエアに置かれた時、あなたはバトルスペースの対象の使用コスト2以下のユニットを1枚まで選び、破壊する。


みんな大好き!出た時(ry

新しいドールはなんとも可愛らしい女の子…じゃなかった、女の子に抱きかかえられたなんとも可愛らしい猫のぬいぐるみです。
禁呪もちな上に《異界のサキュバス》に比べてスマッシュで勝る代わりに効果の有効範囲が狭まっているため、効果対象は《変炎獣ゲルハーピー》などに留まります。
活かす場合は《隠匿の魔煙ハイド》も入れて黒単ウイニーに寄せる形が良さそうですね。

一応墓地やエネルギー、果ては除外から出てきても効果の使える軽量除去持ちユニットであるため、《華麗なる人形使いコルヴィッツ》デッキや《洗脳軍団長シトリー》デッキ、《悪魔竜エキドナ》デッキに採用するというのも手かもしれません。
…が、前者2つのデッキは《喜ぶ人形エマ》とのスロット争奪戦が予想されます。





《ナイトメア・キッス》
使用コスト:黒1無5
種類:ストラテジー
タイミング:クイック
レアリティ:U
テキスト:
・相手は自分の手札のカードを2枚選び、捨てる。
・プランゾーン効果『覚醒-[無3 バトルスペースのリリース状態のあなたのユニット1枚選び、フリーズする](このカードを覚醒のコストでプレイしてよい。)』


…名前だけなら色々想像できたのですが、イラストは コルヴィッツです。


ここまで全部R以上だったため、ここでようやくお手ごろなカードの登場…と思いきや、指定は薄く、覚醒なら無3でプレイ可能ではあるものの、使用に6コスト必要なハンデスが果たして有効か否か。
…《失恋の痛み》って強いよねって思わされます。

覚醒の仕様上、詰めの場面でプランから出てきても虎の子のユニット1枚がフリーズしてしまい、旨みはありません。
とすれば序盤のプランで見て相手の動きを制限するために使うのがベターですが、腐ることも多々あるため、採用するしないは《ハウス・オブ・ヘル》や《怨念の魔煙グラッジ》をデッキに入れるか否かの思考に近いのではないかと。これらもタイミングによって大きく価値が変わりますので。







…今回はここまで。明日は青の大陸のカードの紹介だと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2010/03/05 Fri. 15:05 [edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/377-3d45305b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。