07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

「覚醒の刻」先行公開カード考察 その3 



…3日目は青の大陸


《B―tan博士》
使用コスト:青2無1
移動コスト:青1無1
種類:ユニット
種族:メタルロブスター
タイミング:クイック
パワー:4000
スマッシュ:1
レアリティ:S
テキスト:
・エネルギーゾーン効果(エネルギーゾーンで有効になる)『[このカードをフリーズする]《バトル》あなたは自分の山札の上から2枚までのカードを見て、持ち主の山札に好きな順番に並べて裏向きで置き、自分の山札の1番上のカードを表向きにする。』


シュリンプ戦隊エビカクテルを指揮する博士が遂に(?)登場。ハイフン(‐)じゃなくてダッシュ(―)な理由は不明。ビーダッシュ?
しかしエビカクテルがイラストに描かれている《メタルロブスター・タクティクス》がスタンダード落ちしているのがなんとも…。まずはエビカクテルをカード化してくれんものか。


効果はエネルギーに置いておくとプランが1回バトルタイミングで2枚から1枚選ぶものに変化するというもの。
スマッシュ6点食らってて青でプランするのかよとか、事故緩和のために事故要素入れるのかよとかいう奴はごめんなさい俺です。

各種団結デッキや合成デッキなど、プランを裏返されると厳しいデッキへの投入が主となりますが、合成スタック鳥魂で、鳥魂解決後にこの効果でプランを表にしたら合成できたっけ?




《ギガント・オーケアノス》
使用コスト:青3無5
移動コスト:青1無3
種類:ユニット
種族:クラーケン
タイミング:クイック
パワー:7500
スマッシュ:2
レアリティ:U
テキスト:
・あなたはこのカードを相手のユニットのあるスクエアに自軍エリアのようにプレイしてよい。
・あなたは自分のユニットを相手のユニットのあるスクエアに自軍エリアのようにプレイしてよい。


オケアノスは、ギリシア神話に登場する海神だそうです。
…ちなみに人型のクラーケンはこいつで 2枚目です。 《ギガント・ポセイドン》涙目。

効果は《蟹の穴》や《ギガント・シーラカンス》が泣いて土下座するレベルの破壊力で、とりあえずこいつを出されたら次の相手のターンまでにこいつを倒さなければ、確実にもう1体自分のユニットが踏まれるという行動強制力を持っています。
更にこいつ自身は現在の環境で有力なユニット達に一方的に踏まれにくい7500というパワーを有しているため、8コストの禁呪なしユニットとしてはかなりの戦果を期待できるのではないでしょうか。

効果がプレイというルールの変更のため、対抗される心配少ないのも◎。



今回はここまで。
次は白の大陸。
スポンサーサイト

Posted on 2010/03/06 Sat. 00:46 [edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/378-7cd1aee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。