04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

「覚醒の刻」先行公開カード考察 その14 



…最終日は白の大陸と緑の大陸。




《ボーイ・ミーツ・ガール》
使用コスト:白2無1
種類:ストラテジー
タイミング:バトル
レアリティ:R
テキスト:
・あなたは色を1つ指定する。あなたはバトルスペースの対象のユニットを1枚選び、ターン終了時まで、以下の能力を与える。『耐性-指定された色のカード(このカードは指定された色のカードからダメージを受けず、その対象にならない。)』
・このカードがプランゾーンからプレイされtならば、このカードを持ち主の手札に加える。


遂にその姿を現した次世代コンピュータ「ボーイ」。プロトタイプ的なロボットの馬鹿でかいやつ…は無いにしてももっとメカメカしいものを想像していたのですが、まさかイケメンショタとは。
ボーイが人型ということは、マザーも人型なんでしょうか?


…マザーって登場してたっけ?


テキストは新キーワード能力「耐性」を任意のユニットに与えるというもの。
手札から使う分には相手の何らかの行動にスタックするでしょうから、ある意味では数少ないカウンター的なカードといえます。

更に、プランから使えば手札に加えられる連鎖テキスト持ちであることも魅力の1つ。
踏まれたときに使うもよし、除去回避に使うもよしな優良カードではないでしょうか。

個人的におススメの1枚。少々重いですが。





《呪われた勇者の涙》
使用コスト:緑2無4
種類:ストラテジー
タイミング:バトル
レアリティ:U
テキスト:
・あなたはバトルスペースの対象のユニットを1枚選び、持ち主のエネルギーゾーンにフリーズして置く。
・プランゾーン効果『覚醒-[緑1無1 あなたの墓地の緑のユニットを2枚選び、除外する](以下省略)』


先行公開カード前半戦最後の1枚は、魔剣の呪いに蝕まれた勇者が大きく描かれた1枚。

テキストは…正直最後がこれかよといった感じの微妙さ。禁呪なしの緑の確定除去なんてこんなもんです。
一応覚醒で使用コストを軽減できますが、緑のユニットを2枚以上安定して墓地におけるデッキが果たしてどの程度あるか…。

…今後3rdや4thがスタンダード落ちしていく過程でこういった確定除去の使い勝手を悪くしていこうという指針なのでしょうか?





…今回はここまで。次回から通常更新に戻ります。頻度下がるぜー?
スポンサーサイト

Posted on 2010/03/17 Wed. 02:03 [edit]

この記事に対するコメント

確かマザーのアバターはシークレットであったと思います。
マザー本体ではないでしょうけど。

玄武 #X.Av9vec | URL
03/17 20:21 | edit

>玄武さん

返信が遅くなってすいません(汗

マザーのアバター、調べてみました。Ⅳ-3のシークレットのようですね~。

…マザーがアバターを用いて人間の形を成しているということは、《ボーイ・ミーツ・ガール》のボーイもアバターと考えるのが妥当でしょうか。

tact #- | URL
03/22 22:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/389-e3c67dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。