07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

個人戦争

日常のこととかゲームのこととか。

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

対人対戦5日目:状態異常で闘うものは状態異常に泣く 


海外でもポケモンBWが発売になったらしく、ランダムに潜っているとちらほらと外人さんを見かけます。
世界各国で愛されるゲーム。ポケモンの人気はすさまじいです。

しかしまだトレーナーの実力は育っていないようで、見かける外人さんのほとんどがレベルも50にすら到達していない旅パーティーばかり。
当然のように勝ててしまうのですが、こんな形で勝率を伸ばしても嬉しくは無いわけで。
対戦相手の方も当然酷い目にあっていい気はしないでしょうが、かといって切断してしまうのが正しい対応とも思えません。

相手から切断してくれれば願ったり叶ったりなのですが…なかなか皆さんガッツがあるようで…。



それでは対人対戦5日目。




○現在のパーティー
なんちゃって砂パ

前回に続き、レーティングで使用するつもりで用意したポケモンの調整。
今回はカバルドンとユレイドルです。

んあー!!負けないのねー!!
砂嵐の中なら全く揺るがない。

…部屋を明るくしすぎたかな。


カバルドンは前回ちらっと言ったステルスロック要因。
相手は交代するだけでダメージを食らうことになるため、こちらの耐久勢と長時間対面し続けるか、交代してダメージを食らうかの2択を迫ることができます。

確実にステロを撒くために、もともと高い物防には振らず、なまいきで特防特化。
結果として開幕でミロカロスやスイクンの波乗りを半分程度、ウォッシュロトムのハイドロポンプも何とか耐えることに成功していたので、目論見は当たったようです。

持ち物は当初は食べ残しやオボンの実を使っていました。
ステロを撒いて一発耐えた後に仕事が無くなるといったことを無くそうとしていましたが、途中からはラムの実に変更。
冷凍ビームで凍ったりキノコの胞子で眠ったり、果ては熱湯の火傷で確3ラインを崩されてしまったりといったことが多々あったため、役割遂行の保険として。
相手に鬼火を2度振らせる手間を与えるといった副次効果もありました。



ユレイドルは、カバルドンを使うに当たってカビゴンの代わりにと用意しました。
カビゴンの強みである、守る+食べ残しによって確定数をずらす戦い方が砂嵐とアンチシナジーと考えての判断です。
しんちょうで特化したその特殊耐久は、砂嵐の中ではハピナスに匹敵。
流しのタイミングでバリアーを張ることで、物防も高水準な要塞と化します。

特性が夢特性の呼び水では無いためカバルドンとのマッチングは完璧ではありませんが、バリアーを積むこの型では吸盤の特性もなかなか良い仕事をしてくれます。

火力が低く、状態異常にすこぶる弱いために持ち物はカゴの実。
眠るで状態異常を克服しつつ、毒毒のターンを稼ぎます。



残りのパーティーは、カバルドンを採用ということでなんちゃって砂パにしてみました。
タイプや特性でうまいこと砂嵐のダメージを誤魔化そうとしたら、気がついた時にはこうなっちゃってたってだけだったりしますが。

ユレイドルの毒毒を安定させたかったので、毒毒の通らない鋼タイプを牽制できるジバコイル、毒タイプを牽制できるランクルス。
シャンデラは砂嵐のダメージを貰ってしまいますが、ステロと砂嵐で相手の襷を無力化した上での全抜きを期待して採用しています。
で、物理受けに不安が残るので残り一枠にバルジーナと。



○今回の対戦結果と通算の戦績

・今回
対戦回数:30
勝利:21
敗北:9

・通算
対戦回数:200
勝利:102
敗北:98
勝率:51.0%


以前からずっと使いたいと思っていた型のカバルドンが完成し、楽しすぎて徹夜でやってました。
勝利数の内の5勝ほどは前述の初心者さんなので、実際にはやや勝ち越しといった程度。
とはいえ目標としていた勝率50%に到達したことに変わりは無いので、ぼちぼちレーティングにも潜って半べそかいてくる予定。

ほとんどの対戦でカバルドン、バルジーナ、ユレイドルの3体を選出するという適当っぷりでしたが、数回ずつながらも選出したジバコイル、シャンデラが要所でいい働きをしてくれました。
ランクルスだけ活躍らしい活躍が無かったので、ここを選択枠にして色々試してみようと思います。


なんだかんだで天候パを使うのは初めてでしたが、かなり安定していた気がします。
しかしこの構成だと攻撃技を振る機会が少ないため、急所や追加効果などの運の恩恵を得るチャンスが相手にしか与えられないという。
相手が幸運を得る機会を減らしていくならともかく、自分が幸運を手にするのを放棄してるわけですね。

手堅いけど、ポケモンでやることじゃない気もしてしまったり…。
スポンサーサイト

Posted on 2011/03/21 Mon. 00:00 [edit]

ポケモン  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://personalwar.blog63.fc2.com/tb.php/424-39cec388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。